純’s blog

ボリビア小町のチャランギスタが綴るフォルクローレと雑記

【現役生へ届け】緊張のほぐし方

緊張をほぐす方法
演奏会前など皆さんは緊張しますか?
f:id:jun_rozariodeuvas:20191221095215j:plain

私はバリバリします。コード間違えたらどうしよう、歌詞がとんだらどうしようとかありとあらゆる悪いことを想像します。

今日はそんな緊張のほどき方を紹介します。

【その1】
練習は裏切らないと信じる。

とりあえず最後に信じるのは自分です。
長いこと練習してきたら、からだに染み付いてるし、あの練習は裏切らない。

もちろん練習不足で不安ってのもあるかもしれませんが、今までの自分を信じるしかない。
あとは運です。

【その2】
人はそこまで間違いに気がつかない。

聞き込んでる人、先輩などにはわかるかもしれないけど、基本一般のお客さんにはそこまでわかりません。
間違えて落ち込んでる方がわかってしまいます。
とりあえず間違えても、心の中でにやっとして次に切り替えましょう。


【その3】
間違えても頑張ってきたものは伝わる。

先日大石昌良さんのライブに行きました。
よくみると間違えている場所もありました。
でもそれよりも大石昌良さんの歌、ギター、雰囲気に圧倒されます。
お客さんは雰囲気を感じるので、楽しそうにまたかっこよくした方が全然いいです。

間違えなんて帳消しになります。


とりあえず今のこの演奏できる瞬間を楽しむ。これにつきます。