純’s blog

ボリビア小町のチャランギスタが綴るフォルクローレと雑記

【自己満足】大石昌良の魅力

大石昌良の魅力ってなんだと思いますか?
f:id:jun_rozariodeuvas:20191218155739j:plain

今日は大石昌良さんの弾き語りツアーin
名古屋です。
もちろん私は行きます!
なんのために12月頑張って成績処理したと思うんだ。


そんな大石昌良さんのライブにカブール縛りのマスター聞きながら行くのですが、魅力を語ろうかと。

【その1】

とりあえず歌がうまい。

どれくらいうまいかというと、ライブで聞いててCD音源かな?いやむしろそれより上手くないか?っていうレベルでうまい。

即興で事務員GさんとやってYouTubeにあがってる幻想アンダーグラウンドなんて何回聞いても鳥肌が立ちます。

あと歌ってるときの首筋がとてもセクシーです。


【その2】

ギターもうまい。

どっちかというとスラップ奏法を多用していて、バンドというより一人でギター1つでやってける感じの演奏スタイル。

左手もよく動く。名大フォルクローレのギタリストもあれくらいうまくなってくれたら言うことない。
あと表現が豊か。
ギターだけでオーケストラ並の世界を作れるのはほんとにすごい。
ぜひ聞いてほしい。
裏紅白歌合戦に出るらしいのでみんな見てください!!

【その3】

ライブが楽しい!

一人もお客さんを置き去りにしたくない。
それが大石昌良さんの考えだそうで、初めての参加でもなんかノることができます。
掛け声も大石さんが教えてくれるのでなんのその。
スタンディング自体は辛いけど、それに耐えられるレベルに楽しいです!

開演まであと少し!
グッズのマグカップを買いに少し早めに出かけます!