純’s blog

ボリビア小町のチャランギスタが綴るフォルクローレと雑記

【現役生必見】水辺の花解釈

曲をよく聞いてるとこう弾きたいなっていう気持ちになりませんか?

f:id:jun_rozariodeuvas:20191210210022p:plain
ということで、今日は水辺の花の解釈をします。

【全体を通して】
f:id:jun_rozariodeuvas:20191210210039j:plain
基本は三拍子、二拍子のところはギターとあわせる。
かき鳴らしやレピケを多用する。

【A】
f:id:jun_rozariodeuvas:20191210210054j:plain
とりあえず大から始まる。
かっこよくひきおろし。

【B】
f:id:jun_rozariodeuvas:20191210210127j:plain
中 前との差を出す。落とす。それでも強弱はつける。

【C】
f:id:jun_rozariodeuvas:20191210210143j:plain
1回目中 2回目大
前半二拍子、後半引き下ろし

【D】
f:id:jun_rozariodeuvas:20191210210157j:plain
小 切る感じで2拍でとる
中 段々落とす
大 ジャーンジャーンかっこよく

【A 】
f:id:jun_rozariodeuvas:20191210210213j:plain
最大 最後かき鳴らしでクレッシェンド
最大
中 なだらかに力まず

【B 】【C】【D】はじめみたいなかんじ

【A】
f:id:jun_rozariodeuvas:20191210210226j:plain
ダイジートがやってるみたいなおろすかき鳴らしみたいな。これやるとかっこいい。

最後 小 最小 最大 で終わる